FC2ブログ
RSSはこちら

日々、SS

やる夫スレ、SSの紹介をします。このサイトはリンクフリーです。どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。相互リンクを希望される場合は、ご連絡ください。

  • 2012⁄06⁄19(Tue)
  • 20:14

【ネタ・十二国記】仁?何それ美味しいの?

【ネタ・十二国記】仁?何それ美味しいの?
十二国記の二次小説で主人公は王に使える神獣・麒麟となり異世界に行きます。
おそらく原作読まなくても楽しめる。
この小説は中華風ファンタジーで、麒麟に選ばれたものが王になり天意に背いた政治をすると天に殺されたりと、かなり特殊な世界観を持ちます。
そんな世界に麒麟となってやってきた主人公ですが本来この麒麟、神獣であるため生き物を殺せないし血を見ると弱っていきます。
しかしこの麒麟、妖魔の住む黄海で野生化妖魔たちを従え、まるでラオウの黒王号のような麒麟に成長します。
その後、仙人の玉葉に敗れ王を選ぶことになるのだが王気を持つものがいないため自分で国を建てなおし、悪徳官吏を皆殺しにしたりします。
ちなみに、エンディングは3ルートありラオウを王に選ぶ覇王エンド、花の慶次の前田慶次を選ぶ松風エンド、
原作キャラの鼠男の楽俊を選ぶ善政ルートがあります。

category
その他のSS
tag
最強人外トリップ

TrackBack Url

http://o9o9o963.blog.fc2.com/tb.php/22-8f2ff831