FC2ブログ
RSSはこちら

日々、SS

やる夫スレ、SSの紹介をします。このサイトはリンクフリーです。どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。相互リンクを希望される場合は、ご連絡ください。

  • 2012⁄10⁄30(Tue)
  • 18:33

雑記

ブレイブリーデフォルト買ってきました。
Amazonレビューを見た限り高評価であり、またシナリオがカオスヘッドやシュタインズゲートの林直孝さんという事で購入決定。
タイトルを見る限り一応FFシリーズなのかな。
触りだけやった感想としてはいきなりカメラ機能を使用して自分の部屋を背景にキャラクター達が現れた時はなかなか焦りました。
通勤時にプレイしている自分としましては進めづらいゲームかもしれません。
また、セーブデータが一つしか作れないという事でFFはいつも家族全員でプレイしている為、非常に残念です。
世界の迷宮やルーンファクトリーも残っているのでクリアは当分先になりそうです。

category
雑記
  • 2012⁄10⁄24(Wed)
  • 20:15

雑記

オーバーロード二巻予約開始。
発売日は11月末とまだまだ先だが相変わらず表紙が素晴らしすぎる。
1巻も大量に加筆されており、アインズ様のカリスマっぷりが倍増していたが作者様曰く今回も半分近くが加筆らしく発売日が待ちきれない。
また、死神を食べた少女も12月に発売らしいのでこっちも期待。
この作品は結構前に読んだのですがたしか死神を食べたことにより超常の力を身に付けた少女が復讐の為に滅びかけの王国軍に士官し無双する話。
局地戦では勝ちまくっているのに次第に追い詰められていく王国軍。
最初はカマセキャラだった王国軍の指揮官たちが死に瀕してどんどんかっこよくなっていくのが面白かったです。

category
雑記
  • 2012⁄09⁄18(Tue)
  • 15:10

キャプテンアメリカ(映画) 感想

『キャプテンアメリカ』ビデオで借りてきました。
アベンジャーズで興味をもって見たのですが、かなり他作品ともリンクしていて非常に面白かったです。
内容としては、第二次世界大戦の時に虚弱体質で戦争にも参加出来なかった主人公が血清を打たれ筋骨隆々な兵士になります。
敵は世界征服をたくらむナチスの下部組織『レッドスカル』。
最初は、戦争のプロパガンダに使われアメリカの国旗をイメージした全身タイツを着てヒーローとして祭り上げられます。
しかし友人がナチスの捕虜になったと聞き単身戦地に向かい救出、以降本当にヒーローとなり戦争に参加していきます。
もともとただの衣装だった彼の全身タイツがどんどん実用的になっていくのが非常に燃えます。
また、アイアンマンことトニー・スタークの父親ハワード・スタークが活躍しまくっているのが面白い。
装備のほとんどを手がけていたり、主人公を乗せた飛行機を操縦し単身敵陣に突っ込んだりと滅茶苦茶っぷりが息子に似てます。
非常に面白かった今作ですが、やはりアヴェンジャーズを見る前に借りてくるべきだったと多少後悔。
まだ見ていない人はこちらから見ることをお勧めします。


category
雑記
  • 2012⁄09⁄08(Sat)
  • 21:10

雑記

異界の魔術士がいつの間にか書籍化されてました。
大分前に読んだので内容をほとんど覚えてないのですが、ファンタジー世界にトリップした少女がいろいろな発明をしながらやりたい放題する話だったと思う。
主人公最強ものだったがかなり面白かったです。
とりあえず明日は日勤夜勤連続の24時間勤務なんで明後日の朝買ってきます。

category
雑記
  • 2012⁄09⁄02(Sun)
  • 14:51

アベンジャーズ(映画) 感想

マイティ・ソーの主人公の弟ロキが世界を支配する為に異世界とのゲートを開こうとし、それをアメリカのヒーロー達が阻止するストーリーなのかな。
ここら辺の設定はマイティ・ソーを見ていないのでよくわからなかったがとにかく異世界からの侵略者に対するアメリカンヒーロー達の活躍を楽しむ映画です。
元ネタはアイアンマンとハルクぐらいしか見てなかったのですが、今回相手が人外ということで社長(アイアンマン)が侵略者に無双したり、核持って異世界に突っ込んたりといつも以上にはっちゃけており大満足でした。
また、ハルクも侵略者のレーザーとか当たっているのに全くの無傷でもうこいつ一人で勝てるだろといいたかったです。
ほかにもまじめな性格ゆえ社長と対立するキャプテンアメリカのスティーブがいい味出していたりと原作知らなくても普通に見れました。
とりあえず今度マイティ・ソーとキャプテンアメリカをビデオ屋で借りてきます。

category
雑記