FC2ブログ
RSSはこちら

日々、SS

やる夫スレ、SSの紹介をします。このサイトはリンクフリーです。どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。相互リンクを希望される場合は、ご連絡ください。

  • 2013⁄02⁄24(Sun)
  • 14:23

san値直葬? 何それ美味しいの?(リリなの)

san値直葬? 何それ美味しいの?
クトゥルフ要素満載のリリなの作品。
神様転生でリリなの世界に行くこととなった主人公、しかしその神様というのがよりにもよって邪神アザトース
必死に邪神の狂気に耐え正気を保とうとするがジュエルシードにより引き起こされた悲惨な現場を目の当たりにしてsan値チェック失敗、邪神の眷族と化します。
一応行動原理は世界の危機を救うこと、その為ジュエルシードを集めアースラ組やフェイト達を世界の異物として徹底的に排除。
やってることは意外と正しいにもかかわらず、そのあまりにも醜悪な見た目から完全に悪役ポジに。
他にもギルガメッシュや七夜の能力をそれぞれ持った転成者が二人いるが敵対関係に、直死の魔眼でも死が捉えられなかったりと主人公が異質すぎて全く歯が立たず、戦闘の度に異形と化し邪神の技を使う主人公により皆san値直葬されて行きます。
唯一なのはだけ持ち前の強い精神力でまともだが、他の登場人物全員がどこかしら狂気に犯されていきます。
フェイトなど既に手後れ、完全に病み復讐のため主人公を執拗につけまわします。
一期は主人公の影響でかなり悲惨な状態で終了しそのままの勢いで二期に突入、ますますこれからが楽しみな作品です。

スポンサーサイト



category
リリカルなのは
tag
グロ鬱展開
  • 2013⁄01⁄26(Sat)
  • 20:47

しゅらばらばらばら【ネギま】

しゅらばらばらばら
青山の家に生まれた転生主人公が自分の才能に酔いひたすら剣の道に邁進した事により、一人の修羅となった男の物語。
神鳴流の汚点として原作開始時には禁忌扱い、青山と聞いただけで神鳴流剣士が震えだすレベル。
斬るという行為を極め概念でさえ斬り捨てる主人公、FATEの英霊として出てきても可笑しくないキャラ。
カオスな聖杯戦争という安価スレで邪神を切った切り裂きジャックがいたがそんな感じの強さ。
そんな彼がネギのボディーガード兼用務員として麻帆良に来たことから原作のほのぼのとした雰囲気が一転、彼が登場するだけでラスボス戦のような絶望感。
自分を倒すことができる才能を持ったネギに惚れ込み、ネギを修羅道に堕とそうとする青山。
彼を起点に、次々と悪い方向に原作隔離していきます。
ヒラコー作品と化している世界観、ネギはどんどんズタボロになっていくし登場人物は容赦なく死んでいきます。
エヴァなど青山との戦いで覚醒しロリカード化します。
category
未分類
tag
鬱展開グロ
  • 2012⁄12⁄16(Sun)
  • 16:20

フランケン・ふらん (漫画) 感想

この漫画の主人公であるふらんですが斑木やる夫の平穏な日常やファンタジー農家やる夫などやる夫スレでよく出てくるので原作に興味を持ち読みました。
原作はチャンピオンREDで刊行されていた漫画で全10巻。
内容としては一言で言えば医療版笑うセールスマン
悪魔的な医療技術を持った美少女ふらんが患者の要望をその技術によって叶えるのですがたいてい患者は悲惨な目にあいます。
主人公であるふらんが100%善意で手術をする点がタチが悪い、患者の熱意にすぐ感動してどんな願いも叶えてしまいます。
そのためやる夫スレでもマッドサイエンティストポジ、マッドサイエンティストといったら基本この人かリリなののスカさんですね。
また医療漫画ということでグロ描写多数、オチが毎回ギャグっぽいので自分はそこまで気になりませんでしたがグロ耐性がない人にはかなりきついので注意が必要です。
個人的に好きだったエピソードがヒーロー願望をもつ青年をふらんが改造し仮面ライダーっぽい改造人間にする話です。
オチが悪の組織は一応存在したのだがはやく人類を滅亡させる為にあえて人類を発展させる組織であり、悪の組織にもかかわらず慈善事業を行っていました。
その為、その悪の組織の怪人を殺しまくった仮面ライダーは逆に大量虐殺者になってしまいます。
作者が仮面ライダーを好きなのかこのエピソードはしばらくシリーズ化し、2号や3号も出てきます。
本人たちは正義のためと信じて戦っているのにどんどん不幸な人々が増えていくブラックユーモアがなかなか楽しかったです。

category
漫画
tag
グロ
  • 2012⁄10⁄17(Wed)
  • 20:00

魔法少女リリカルなのは「狼少女、はじめました」

魔法少女リリカルなのは「狼少女、はじめました」
アルフとして転生した元少年が主人公。
原作知識はなく、一人称はぼく。
他にも転生者がおり、それぞれ三つの転生特典をもらっています。
今のところ自己中心的な転生者ばかりで時の庭園に攻めてきたり、はやてにニコポを使っていたりとやりたい放題。
さらに、相手を倒すと能力を奪える為転生者達による殺し合いが始まります。
アルフの能力自体は戦闘用ではない為、基本オリジナル魔法を使用。
また、何が起きても心が動じなくなるというスキルを持っている為オリ主達を容赦なく殺していきます。
ちなみにアルフの能力のおかげで原作前にフェイトとプレシアが和解、アリシアを生き返らせるためジュエルシードを集めます。
category
リリカルなのは
tag
TS鬱展開グロ
  • 2012⁄10⁄10(Wed)
  • 20:41

竜姫はチートを望まない

竜姫はチートを望まない
平凡な人生を望んで死んだ女の子が竜姫フローリアとして転生します。
魔王を瞬殺できる強さをもつ皇龍、そのなかでも最強なフローリア。
本人は、平凡な村人Aを目指しているがやってることが普通じゃない。
竜王にしようとする両親を大陸ごとブレスで吹き飛ばしたり、ダンジョンで中ボスのバイトをしたりとぶっ飛んでます。
また、毎回主人公のとばっちりを受ける貴族の少年と執事の一行が面白い。
低階級ダンジョンでいきなり皇龍が現れたり、村人Aにいきなり襲われトラウマを負ったりとかなり不憫。
本人たちは能力的にかなりチートで暗い過去もあり、充分主役を張れるスペックだがこの先、生かされる機会はなさそうです。
category
オリジナル
tag
最強コメディグロ