FC2ブログ
RSSはこちら

日々、SS

やる夫スレ、SSの紹介をします。このサイトはリンクフリーです。どのページにでもご自由にリンクをお貼りください。相互リンクを希望される場合は、ご連絡ください。

  • 2012⁄12⁄08(Sat)
  • 19:13

魔法おっさん★やる夫マ○カ

魔法おっさん★やる夫マ○カ
主人公は職業は警備員で正義感は人一倍強いがおっさんになっても喧嘩ばかりしているやる夫で、マミさんを酒に酔った勢いで助けたことから魔法少女たちの戦いに巻き込まれていきます。
最初の方は基本ギャグなのだが、回が進むごとにジャンプ的バトル展開に。
話のベースはまどかマギカ、しかし原作とは異なり魔法少女に対抗する勢力である魔法おっさんとの戦いがメイン。
魔法少女の存在そのものを悪として排除しようとする魔法おっさんの一派北斗琉拳、そんな彼らに狙われるマミさんたち魔法少女。
彼女たちを救うためにやる夫が、北斗神拳を使うやらない夫やリュウケンたちと共に魔法おっさんに挑んでいきます。
名前はふざけているのに絶望的に強い魔法おっさん達、そんな彼らに長年鍛えた喧嘩殺法だけで渡り合うやる夫が非常にかっこいい。
何処までも馬鹿正直なやる夫にマミさんもベタ惚れ、40代と中学生の年の差カップル。
また、魔法おっさんには魔法少女の能力を無効化する特殊能力がある為、やる夫の友達であるおっさんたちが大活躍。
伏線もどんどん回収されており非常に熱い作品です。
スポンサーサイト



category
やる夫スレ
tag
やる夫主人公
  • 2012⁄11⁄15(Thu)
  • 18:57

MM-メイドマックス

MM-メイドマックス
メタルマックスが原作の作品。
街の屑鉄あさりで生計を立てていたやる夫が遺跡を探索中に自動人形鹿角を発見しマスターとなります。。
次々と増えていくホライゾンの自動人形たち。
全く学のないやる夫にとって彼女達がやっている事が理解出来ない。
その為、とりあえず良きにはからえといったところやる夫の為の王国を作り始めます。
主人の為という名目でどんどんエスカレートしていく自動人形たち、ロストテクノロジーで野菜を作ったり屑鉄から兵器を作り住処を要塞化していきます。
また、自動人形たちによるやる夫を巡る争いが面白い。
彼女達は共有記憶領域で会話するのだがほとんど2chのノリです。

category
やる夫スレ
tag
コメディやる夫主人公
  • 2012⁄11⁄11(Sun)
  • 08:02

やる夫は可憐な男の娘のようです

やる夫は可憐な男の娘のようです
まりあほりっくの衹堂鞠也の容姿を持つ男の娘やる夫が主人公でありヒロイン。
高校時代まで自分のことが白饅頭に見えており自分の容姿に奢ることなく性格は非常に謙虚。
家族は積極的に女物の服を着せようとするが本人からすれば、メタボな白饅頭が女装するという罰ゲーム状態。
周りからは高嶺の花すぎて近寄れないだけだがやる夫にとってはただのボッチ、そのため頑張って友達を作ろうとするやる夫が可愛いです。
成績もよく性別以外はパーフェクト美少女なやる夫。
自分の容姿に無頓着であるため無自覚に周りの男たちを落としていきます。
作者が多忙らしく中々更新されないのが残念な作品です。
category
やる夫スレ
tag
やる夫主人公女装コメディ
  • 2012⁄11⁄10(Sat)
  • 09:39

いけない!ルカ先生

いけない!ルカ先生
勉強、スポーツすべてダメなやる夫を教育すべく巡音ルカ先生が家庭教師をすることになります。
家庭教師をするために同棲することとなったルカ先生、全く勉強する気のないやる夫の為に自分の体を使ってレッスンしていきます。
限りなくR-18に近いR-15作品。
中学生なのに性的に成長していくやる夫、特殊能力も付きどんどん駄目な方向に進んでいきます。
また、最初は嫌味なライバルキャラとして登場したルルーシュの迷走っぷりがすごい。
自分が忍者の血筋であり男にも女にもなれる特殊体質だということが発覚、やる夫とルカ先生の物語と並行して『ルルーシュくんチェンジ』が連載されます。
ちなみに女バージョンはナナリー、自分の父親が実は母親だったり本気で出家を考えたりと波乱万丈すぎます。
ルカ編は最後はハッピーエンドだがルルーシュ編は最初から最後までカオス展開、どこまで行っても不幸なルルーシュが笑えます。

category
やる夫スレ
tag
やる夫主人公TSコメディ
  • 2012⁄11⁄01(Thu)
  • 19:01

やる夫は前世で魔法少女とあああああああ

やる夫は前世で魔法少女とあああああああ
やる夫が現在のように有名になる前の物語。
やる夫の前に突如現れた魔法少女エミィ、不運にも彼女の住む世界に連れ去られてしまいます。
そこは知名度の低いキャラクター達が住む世界で一定以上の需要を獲得する事で現世にいく事が出来ます。
その為、やる夫は現世に戻る為にエミィやそこに住んでいたやらない夫らとともに需要獲得の為奮闘します。
やる夫とやらない夫以外のキャラが全て作者のオリジナルという作品。
モブキャラまで手作りという手の混みよう。
話自体は基本コメディ路線だが、最後にやる夫が目標を得て現世に帰っていくシーンは非常に感動的です。
ちなみに、やらない夫がいい奴すぎて完全にヒロインポジ、今のやらない夫の人気っぷりもこの作品を読むと頷けます。
category
やる夫スレ
tag
コメディやる夫主人公